来年の家計簿を購入!リピートし続けているオススメの家計簿「たまる・ためる家計ぼノートブック」

Pocket


スポンサードリンク


10月に入りましたね。
もう今年も残り3か月…。
年々一年が過ぎるのが速くなります(焦)。

ちょっと気が早いかなと思いましたが、来年の家計簿を買いました。

永岡書店の『たまる・ためる家計ぼノートブック』です。

IMG_20150929_115442.jpg

今年使っているものと並べてみると・・・。

IMG_20150929_115452.jpg

はい。今年使っていた家計簿と同じです。

一見まったく同じデザインに見えますが、表紙イラストが少し違うんです。
来年のイラストもとっても素敵で嬉しくなりました。

家計簿ジプシーだった私がこの家計簿に出会い、その使いやすさに感激。
もうずっと何年もこのシリーズばっかり使ってます。

中身はこんな感じです。

IMG_20150929_115505.jpg

IMG_20150929_115514.jpg

とってもシンプルな家計簿です。

毎日の出費を記録するページは6ページもあって、しっかり記録したい人にももってこい。

特筆すべきは、食費以外の項目が自分で作れることです。

家庭によって必要な項目って違うじゃないですか。
あんまり細かに別れているのも面倒だし。

ちなみにうちの家計簿の項目訳はこんな感じです。
「食費」「食費(お米・お酒)」「日用品費」「子ども費」「ペット費」「レジャー費」「その他」「医療費(やりくり費外)」「その他(やりくり費外)」。

そしてこの家計簿は、毎月の出費の記録だけでなく、貯蓄を増やすのに特化した家計簿だと思います。

貯蓄を成功させるためのありとあらゆる方法や計画が網羅されてます!

特筆すべきもうひとつは、付録のシールと「ふくふく便利帳」

IMG_20150929_115537.jpg

この「ふくふく便利帳」が何気にほんとうに便利(笑)。

イベントごとの出費や貯金の記録をつけられるだけでなく、貯蓄を増やすための情報が満載なんです!

IMG_20150929_115556.jpg

具体的な家計のムダの省き方や、節約術や節約レシピ、やりくりの仕方だけでなく、なんと金運アップの開運術まで載ってます。

もう、この家計簿でなんとかお金を貯めさせようっていう意気込みを感じます。
すごいです永岡書房さん….。

IMG_20150929_115820.jpg

家計簿だけでなく、貯蓄を増やす系の読み物としてもかなり使えます。

ちなみに私の来年の目標は、住宅ローンを150万円繰り上げ返済をする!というもの。

来年は私が独身時代に購入した10年国債100万円が満期還ってくる年です。
その100万円を住宅ローンの繰り上げ返済に全額つぎ込むつもりです。

で、残りの50万円をどこで捻出するか….。
夏ボーナスで10万円、冬ボーナスで15万円(夏冬ボーナス合計で25万円)。

残りの25万円は毎月の旦那さんのお給料から出すことになります。

25万円÷12か月=20,833円。

約2万円を毎月家計から捻出して繰り上げ返済すれば、目標の「一年で住宅ローン150万円繰り上げ返済」が達成できる訳ですよ。

この毎月2万円捻出に役立つのが、この『たまる・ためる家計ぼノートブック』なのです。

出費が多くて2万円も繰り上げ返済できない月もあるでしょう。
そんなときは残業代がいつもより多くてお給料に余裕が出た月に、ぷらすして繰り上げ返済したりして帳尻をあわせます。

そうやってやりくりしてゆけば、月2万円の住宅ローン繰り上げ返済は、決して無理な額じゃないはず。

家計簿を味方につけて、来年の12月までに家計から50万円、繰り上げ返済費用を作り出します!

150万円の繰り上げ返済が成功すれば、
住宅ローンの定期返済で元金が減るぶんが一年で100万円ほどなので、
来年一年で住宅ローンの残債が合わせて250万円も減ることになります!

よ~し!やるぞ~!


スポンサードリンク