【百捨て断捨離2016】断捨離99~100個目 リビングのソファーを捨てました!スッキリサッパリで百捨て断捨離完結!



スポンサードリンク


今年中に100個モノを捨てる!
と決意してスタートした「百捨て断捨離2016」。
最後に、大物を処分することができました。

それは、リビングを占拠していたローソファーです。

スポンサードリンク

断捨離100個目はリビングのソファーを捨ててスッキリサッパリと完結!

私は、マイホーム購入時にはりきって五人掛けソファーを買いました。

こちらのソファーです。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

高級感もあるし、ローソファーなので子供が落ちて怪我をすることもないし、とっても気に入っていました。
ですが、子供が飛び跳ねるわ、猫が爪を研ぐわでボロボロになり…一つ一つ処分してゆきました。
今や、最後の2脚になりました。

IMG_20160916_215934

残っているのが、コーナー部分と背もたれが倒れてサイドテーブルになる部分です。
一番使われないところだからまだきれいで、残っているんです。

でも、この2脚だけ残っていても微妙なんですよね…。
画像ではうまく設置したつもりですが、階段とソファーの通り道が狭くて、子供がソファーあたりでおもちゃを広げていたらもうストレス受けずに通れない。

もうね、捨ててしまいたい。

ソファーってとっても快適なんですが、下におもちゃやゴミはたまるし、家は狭くなるし(我が家が狭小住宅だってのもあるんですが)、子どもはトランポリン扱いするし、子どもがまだ小さくてわちゃわちゃ動き回る間はない方がいい、そう強く実感しました。

特に我が家は冬は床暖房をつけるので、誰もソファーに座らないんです。
そうなると、ただの巨大な旦那さんのモノ置きに…。

なので、思い切って捨てることにしました。

旦那さんには反対されてますが、もう、横浜市の粗大ごみ受付センターに申し込んじゃいました。
明日、回収にきてもらえます。

でもソファーの快適さは忘れられないので、次男が小学校にあがるころになったらまた購入したいなぁ、なんて思ってます。


スポンサードリンク